世界中の大きなサイズの人を笑顔にする!
2021.6.10

男性で「太ってる」基準はどこから?男のぽっちゃり診断方法

当記事では、太ってる男性の基準について解説します。ぽっちゃり診断や着やせテクニックについても解説するので、最後まで読んで参考にしてみてください!

男性は筋肉や身長によって体重が変わるので、どこから太ってるのか判断が難しいですよね。

実は、太ってるかどうか判断するときに体重はあまりあてになりません。筋肉と脂肪では体積が異なるため、同じ体重でも太ってる人と痩せている人がいるのです。

当記事では、太ってる男性の基準について解説します。ぽっちゃり診断や着やせテクニックについても解説するので、最後まで読んで参考にしてみてください!

現役医師の馬渕まり先生に「そもそも肥満とは何か?」についてお聞きした記事もありますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

男性で「太ってる」の基準はどこから?

男性は、どこから太ってるといわれるのでしょうか。

まずは、厚生労働省が「肥満」と認定する数値について紹介します。健康面における「肥満」かどうか、計算式も紹介するのでチェックしてみてください。

肥満についての知識を深めた上で、見た目として男性が「デブ」といわれる基準について解説します。「デブ」「ぽっちゃり」の基準が分かるので、ぜひチェックしてみてください。

厚生労働省が定める肥満の基準

厚生労働省のHPによると、日本肥満学会が定めた基準ではBMI25以上が「肥満」とされます。WHO(世界保健機構)が定めるObese(肥満)の基準は、BMI30以上です。

まずは、自分のBMIを確認してみましょう。

BMIの計算方法
体重(Kg)÷身長(m)の2乗

身長170cmで体重80kgなら80÷(1.7×1.7)=27なのでBMI27、つまり日本の基準では肥満ということになります。身長170cmで体重95kgだとBMI32なので、世界的な基準で見ても肥満とされる数値です。

BMI18.5未満低体重(やせ)
BMI18.5〜25未満普通体重
BMI25以上肥満

BMI25を超えると脂質異常症や糖尿病、高血圧など生活習慣病リスクが高くなるとされています。BMI30以上は高度な肥満とされ、積極的な減量を要するものとする基準です。

男性で「太ってる」基準はどこから?男のぽっちゃり診断方法

見た目として「男のデブ」はどこから?

筋肉量が少なく脂肪がついている男性は、体重が軽くても「デブ」「ぽっちゃり」と見られてしまいます。

体重の重さと見た目の「デブ」は比例しません。なぜなら、同じ重さの脂肪と筋肉を比較すると、筋肉のほうが体積が小さいからです。

例として、新日本プロレスリング所属の棚橋弘至選手がInstagramに投稿した写真を見てみましょう。ウエストが引き締まり、無駄な脂肪がついていないストイックなスタイルです。

この投稿をInstagramで見る

棚橋弘至(@hiroshi_tanahashi)がシェアした投稿

公式プロフィールを見ると身長181cm、体重101kgと掲載されています。計算するとBMI30の高度肥満に分類されますが、この写真を見て「太ってる」「デブ」と思う人はいないですよね。

では、吉本興業所属のお笑い芸人マヂカルラブリー村上さんがTwittetに投稿した写真を見てみましょう。

公式プロフィールを見ると棚橋選手とほぼ同じ身長181cm・体重100kgですが、ぽっちゃりとして見えます。長身なのでバランスはいいですが、痩せているとは言いにくい体型です。

このように、男性がどこから太っているかの基準は体重よりも筋肉量や見た目が重要といえます。体重が軽かったとしても、二重あごだったりお腹が出ていたりすると「太ってる」ということです。

自分は太ってる?男性のぽっちゃり診断方法

鏡を見た時、自分が太ってるかどうか判断できるでしょうか?

体型が崩れはじめたのに、体重が増えていないと「まだデブじゃない」と思ってしまうもの。しかし、第三者の目は意外とシビアです。

ここからは、自分が太ってるかどうかのセルフチェック方法を紹介します。体重計ではなく全身が見える鏡を用意して、自分のスタイルを確認していきましょう。

重要なのは体重より見た目!お腹の肉をチェック

  • お腹がぽっこりと出ている
  • ベルトの上にお腹の肉が乗っている
  • ウエストにくびれがない
  • 脇腹に脂肪が浮き輪のようについている
  • 服を着てもお腹の脂肪を隠せない

上記に1つでも当てはまれば、体重は関係なく太ってるといえます。ベルトの上にお腹の肉が乗り始めると、人から「貫禄が出た」「太った」と言われ始めるでしょう。

男性に多いのが、お腹だけぽっこりと出ている体型です。炭水化物の食べ過ぎやアルコールの摂りすぎにより、内臓脂肪が蓄積してお腹がぽっこり出てしまいます。

ただし、手足が細くてお腹だけ出ている場合は太ったというより「不健康そう」と思われるかもしれません。

脇腹や腰周りまで皮下脂肪がつき始めると、お腹周りだけでなく全身がぽっちゃりしてきます。指でつかめるほど脇腹に肉が付き始めたら「ぽっちゃり」といえるでしょう。

服の上から見えるシルエットが崩れると「太ってる」「デブ」と思われる可能性が高いです。全体的にふっくらしてきたら、着やせして見える服で体型をカバーしてみてください。

顔がパンパンだと「太ってる」と思われやすい

  • 顔がむくんでパンパン
  • 二重あごが気になる
  • 輪郭がはっきりしない

顔がパンパンにむくんでいると、身体が細くても太って見られがちです。身体は細いから大丈夫だと思っていても、周りからは「太ってる」という目で見られます。

顔がたるみ、二重あごになっている人も「太ってる」と思われるでしょう。逆に、ある程度太っていても顔の輪郭がはっきりしている人はすっきり見られる傾向にあります。

太ってる男性必見!着やせして見える服の選び方

太ってる男性でも、着やせする服を選べばすっきり見せることは可能です。コーディネートが上手く行けば、ぽっちゃりの男性でも「デブ」ではなくがっちりとした男らしい体型に見せられます。

ここからは、L-LIFE編集部がおすすめする着やせテクニックを紹介します。今まで「サイズが入ればいい」「安ければいい」と思っていた人も、かっこいい自分になれるので目を通してみてください。

黒やストライプ柄で引き締め効果を高める

フォーエル

ぽっちゃりしている男性が着痩せを狙うなら、カラーは黒がおすすめ。黒は収縮色といわれており、目の錯覚により引き締まって見えます

黒以外なら、ネイビーや濃いブルーなどのダークカラーがすっきりして見える色です。逆に赤やイエローは膨張して見える色なので、着痩せしたいときは慎重に選ぶことをおすすめします。

フォーエル

また、ストライプ柄(縦縞)は縦のラインを強調してくれるので、目の錯覚を利用した着やせ効果が期待できます。すっきりとして見えるので、黒が似合わない人や膨張色の服を着たいときにおすすめです。

仕事でスーツを着るときも、ストライプを選ぶことで引き締まって華やかに見られます。ネクタイやシャツなど、無地のスーツにポイントとしてストライプを入れるだけでも効果的です。

足首を見せてメリハリを強調

フォーエル

どれだけ太っても、手首や足首は細さを保てる部分です。太っていると体型を隠しがちですが、あえて細い部分を見せていくことでスリムな印象に見せられます。

クロップドパンツやカーゴパンツなど、足首を出すのは体型に関係なくトレンドのスタイルです。今風のおしゃれを取り入れて、着やせコーディネートを工夫してみてください。

ファッションデザイナーやインフルエンサーとして活躍しているげんじさんのYoutube動画内でも、体型カバー術として足首を見せるスタイルをおすすめしています。

足首を見せるときは、くるぶしが隠れない「カバーソックス」を着用することが重要とのこと。動画内では足首見せの他にもさまざまな着やせテクニックを紹介しているので、参考にしてみてください!

Vネックで首元をすっきり見せる

フォーエル

顔がパンパンな人や二重あごで首が短く見える人は、Vネックのトップスを取り入れましょう。首が長い印象になり、顔がすっきりして見えるので着やせ効果が期待できます。

ぽっちゃりとした体型だからこそ、細い部分はできるだけ見せていくことが大切です。

初対面のときは顔を1番最初に見る人が多いので、顔周りをすっきり見せることで全体的にシャープな印象を与えられます。

男性の太ってる基準は見た目で判断される!

男性は、ぽっこりお腹や二重あごだと「ぽっちゃり」「デブ」に見られます

厚生労働省では身長と体重から計算するBMI値を肥満の基準にしていますが、筋肉量によって体型が異なるので、体重はあてになりません。太ってるかどうかは、体重ではなく見た目が全てです。

ぽっちゃり体型の男性でも、着やせしやすいファッションを選べばすっきり見せられます。着やせテクニックを上手く使って、スリム見えるコーディネートを追求してみてください!

抜け毛を減らす方法。肥満と薄毛は関係ある?ない?
マツコデラックスさんが伝えた「太った人の仕事論」
女性のホンネ。実は太っている男性はモテる?女性の好みの体型3選
ぽっちゃりやおデブ男性は結婚できない?婚活の実態を調査
Tags