世界中の大きなサイズの人を笑顔にする!
2023.09.01 :L-Life編集部

ぽっちゃり40代男性のコーデを解説!すっきり見せる5つのポイントとは?

40代に入ると、体型が気になったり、今までと同じコーディネートでいいのかな?と悩んだりすることが増えていませんか?

そこで今回は、ぽっちゃり体型をすっきりと見せるポイントや、ぽっちゃり体型の40代男性がコーディネートを決めるときに注意するべきポイントを解説します。

Instagramで1万人のフォロワーから支持されている100㎏ディレクターこばさんによる、お腹を目立たせないポイントも紹介するので、体型カバーをしたい人や年齢に合った着こなしをしたい人はぜひ参考にしてくださいね!

ぽっちゃり体型をすっきりと見せる5つのポイント

ぽっちゃり体型をカバーしたい!という人は多いですよね。

オーバーサイズならカバーしようとしても余計に体が大きく見えてしまったり、ぴったりとした服にすると体のラインが出すぎてしまったりと、体型カバーは簡単なようで難しいものです。

ここからはぽっちゃり体型をすっきりと見せる5つのポイントを解説します。ぜひ試してみてくださいね!

ダークカラーを使って締まった印象を与える

色を使って締まった印象を与えるにはダークカラーがおすすめです。ダークカラーは光を反射しにくく通しにくい性質があるため、体のラインを強調しにくくなります。

例えば、黒やネイビー、ダークブラウンなど収縮色と呼ばれる色は体型カバーにぴったりです。

反対に白や黄色、オレンジといった膨張色と呼ばれる色は、他の色と比べると広がって見えたり膨らんで見えたりするため、体を大きく見せてしまう場合もあります。

服を選ぶときには、黒やネイビーといった収縮色を選びましょう。

Yラインを意識する

Yラインとは「Y」の字のように見えるシルエットのことです。Yラインを意識したコーディネートをすると、肩幅が強調され、大人っぽい印象を与えられます。

Yラインを意識したコーディネートをするには、上半身にボリューム感のある服を選び、下半身はすっきりとした服を持ってきましょう。

上半身はボリューム感がある服なので、体型カバーにもなり、40代男性にぴったりのコーディネートができます。野暮ったさが出ないので、おしゃれに見せられるのもポイントです。

3首(首・手首・足首)を出す

「3首」とは、首、手首、足首のことで、意外と人に見られやすい部位です。この3首を隠さずに出すとすっきりとした印象になります。

タートルネックの服や袖のリブがきついもの、ダボっと長いパンツは、窮屈な印象になりやすいです。抜け感を出すために3首を出して、すっきり感を演出しましょう!

羽織アイテムで体型カバー

羽織アイテムを使えば、手軽に体型カバーができます。

カーディガンやシャツをサラッと羽織るだけで、上半身にボリュームを持たせYラインを意識したコーディネートの完成です!

小物を使って小顔効果を狙う

帽子やメガネには小顔効果があります。帽子はおでこが見えにくいツバのある帽子を選ぶと小顔に見えるためおすすめです。

丸顔が気になる人は、直線的なフォルムのメガネを選ぶと輪郭とのバランスがよくなり、小顔に見えやすいです。

さらに、顔周りに小物を使うことで、目線を上に持っていけるため、体型カバーを狙えます。

「100kgディレクターこばさん」によるお腹を目立たせない2つのポイント

ビッグサイズのアパレルのお仕事をしている「100㎏ディレクターこばさん」は、ぽっちゃり男性に嬉しい情報をSNSで発信しています。

ここからはこばさんが発信している情報の中から、お腹を目立たせない2つのポイントを解説するので、服選びの参考にしてください。

目線が上になるようにする

お腹の出っ張りに目線が行かないように、上に目線が行く工夫をしましょう。

胸元にロゴが入っている服やポケットがついている服を選ぶと、目線が自然と上に向かいやすくなります。

ネックレスを付けることでも、目線を上へ持って行けそうですね!

生地の質感にこだわる

服の生地は柔らかいものよりも、硬めでハリのある生地を選びましょう。

柔らかい生地だと体のラインを拾いやすくなります。硬い生地は、お腹の出っ張りに沿うことがありません。

ぽっちゃり40代男性が注意するべき3つのポイント

画像:写真AC

ここからはぽっちゃり40代男性が服を選ぶときに注意するべき3つのポイントを解説します。

NGポイントを回避するだけで、体型が悪目立ちせず、子供っぽい服装になりにくくなります!

それに加えて、体型がすっきり見えるポイントやお腹が目立たせないポイントを実践すると、ぐっとおしゃれになるはずです。ぜひ実践してみてくださいね!

全身オーバーサイズはNG

体型カバーをしたいと思うと、つい全身オーバーサイズを選んでしまいがちです。しかし全身オーバーサイズはかえって体型を大きく見せてしまいます。

上半身をオーバーサイズにするなら、下半身はスッキリさせて、Yラインを意識しましょう。メリハリのあるコーディネートができます。

清潔感のある服装を心掛ける

首元の伸びたTシャツなどを着続けず、清潔感のある服装を心掛けましょう。

体型に関わらず、清潔感のある服装は大切です。服にシミがついていたり、靴に泥がついていたりすると、清潔感のない服装になってしまいます。

せっかくおしゃれに決めても清潔感がないと、残念な印象に。コーディネートが決まったら、汚れやシワ、伸びがないかをチェックしましょう。

色や柄を抑える

アラフォーメンズファッションについてInstagramで発信している山下さんの投稿は、どのコーディネートもモノトーンなどのシンプルなカラーでおしゃれです。

体型カバーを考えて黒やネイビーを中心に使い、差し色で白やグレーといったカラーを入れると大人のコーディネートができます。

また、柄物は子供っぽくなりやすく40代に合ったコーディネートが難しいという声もあります。柄物を使うときにはワンポイント程度に抑えておいたほうがよいでしょう。

シンプルコーデで大人のおしゃれ目指そう

画像:Pixabay

体型をカバーしながら40代の大人のコーディネートをするには、すっきりと見えるダークカラーやYラインを意識した服選びがおすすめです。小物や羽織を使っても、体型カバーができます。

子供っぽさのないシンプルなカラーと柄で、大人のおしゃれを楽しんでみてくださいね!

この記事を書いた人: L-Life編集部
L-Life編集部
20代から◯代までの女性、男性が集まるL-Life編集部。
体の大きな人の生活をより豊かに、笑顔あふれる毎日を創るをコンセプトに、大きいサイズの人たちへ情報を発信中。

Twitter https://twitter.com/l_life_magazine/
大きいサイズのメンズ服はユニクロで買える?寸法・対応サイズを解説!
新宿の店舗で大きいサイズのメンズ服が買える!おすすめのショップ3選
【愛媛】大きいサイズのメンズ服が買える店舗!おすすめのショップ5選
【広島】大きいサイズのメンズ服が買える店舗!おすすめショップ4選
Tags