世界中の大きなサイズの人を笑顔にする!
2022.02.17 :L-Life編集部

完全栄養食のパイオニア「BASE FOOD」、月間定期購入者数が10万人を突破!

完全栄養食のパイオニアであるベースフード株式会社(代表取締役社長:橋本舜、本社:東京都目黒区、https://basefood.co.jp/、 以下 ベースフード)は16日、1食で1日の栄養素の1/3がとれる完全栄養食※1「BASE FOOD」の2022年2月の月間定期購入者数※2が10万人を突破したと発表した。

直近2年で購入者急増。背景は?

BASE FOODは、2017年の販売開始以降、“完全栄養食のサブスク”として栄養バランスの良い主食を届けてきた。
同社によれれば、直近2年間での伸長は著しく、2020年2月の月間定期購入者数に比べると、約10倍にまで伸長しているという。

定期購入者数が急増した背景として考えられることは2つ、商品ラインナップが増えたことと、コンビニでの販売を開始したことだ。
2020年に行われた「BASE BREADプレーン」のリニューアルに始まり、現在の主力商品となる「BASE BREAD チョコレート」や「BASE BREAD メープル」など、新フレーバーが次々と追加されたことで、BASE BREADの定期購入者数は約11倍に急増。定期購入者数を大きく伸長させた。

さらに2021年3月からはコンビニでの販売も開始。
BASE FOODが手軽に試せるようになり、コンビニでの購入が定期購入開始のきっかけに繋がっていると推測できる。
同社によれば、現在の定期購入者は、男性が約4割/女性が約6割、年代は20代~40代がメイン購入層とのこと。定期購入を始めた目的には、ダイエットや食生活の改善が主に挙げられているが、継続する理由には、「朝食のパンを置き換えるだけで簡単」「これだけで栄養バランスがとれているという安心感がある」「複数のフレーバーがあるから飽きずに続けられる」といった時短で手間がかからないという声が上がっているという。

完全栄養食「BASE FOOD」とは

「BASE FOOD」は、「かんたん・おいしい・からだにいい」のすべてをかなえる、1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれる完全栄養食※1。全粒粉や大豆、チアシードなど厳選した10種類以上の原材料を使用しながら、栄養バランスとおいしさを独自の配合と製法により実現。たんぱく質や食物繊維、26種類のビタミン・ミネラルなど1日に必要な33種類の栄養素を1食でとることができる。

■会社概要

社名:ベースフード株式会社
本社:東京都目黒区中目黒 5-25-2
代表:橋本舜
設立:2016年04月
ホームページ:http://basefood.co.jp/

ニュース引用元

この記事を書いた人: L-Life編集部
L-Life編集部
20代から◯代までの女性、男性が集まるL-Life編集部。
体の大きな人の生活をより豊かに、笑顔あふれる毎日を創るをコンセプトに、大きいサイズの人たちへ情報を発信中。

Twitter https://twitter.com/l_life_magazine/
ザプロ公式インスタグラムをフォロー&いいね!で12種類のフレーバーからお好みのTHE PROTEIN1㎏&プロテインシェイカー&オリジナルTシャツの豪華3点セットが10名様に当たる!
インスタ投稿で「お肉1年分が当たるかも!? お肉の通販サイト「ミートガイ」が12月15日(水)より「写真投稿キャンペーン holiday season」開催
はるやまから高ストレッチ&上下ウォッシャブルの高機能スーツ新発売!着心地楽ちんラクラクケアの万能スーツで新生活を応援
バランス栄養食COMPの新ブランド『食の贅沢研究所』が「002.ホットバターおはぎ(低糖質)」を12月20日(月)発売。
Tags