世界中の大きなサイズの人を笑顔にする!
2022.01.25 :L-Life編集部

タンパク質高配合のマイルーティーン カレーから“燃える辛さのプロテインカレー”が新登場!3月16日(水)WEB先行発売、3月30日(水)店頭販売開始!

プロテインやスポーツサプリメントなどの商品を展開する株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上昌弘)は22日、1食分(180g)あたり36.5g※1のタンパク質量に加え、辛さ800%※2の『マイルーティーン カレー(うま激辛)』を3月16日(水)にWEB先行発売し、3月30日(水)に全国の総合スーパー、スポーツショップ(一部店舗除く)などで発売すると発表した。

■商品の特徴

■商品の特徴
①レトルトカレー最大クラス※3の高タンパク質36.5g※2配合のプロテインカレー 
1食分(180g)あたりのタンパク質の配合量(36.5g※2)にこだわり、さらに減量期やダイエット中に筋肉量を維持しながら減量する上で注目したい脂質量は、驚きの6.9g ※2 。脂質・炭水化物も抑えながら、美味しさも追及。

②辛さ「800%※1」ただ辛いだけじゃない!コクとキレのあるチキンカレー 
中辛よりも一味唐辛子約13倍、黒胡椒約6倍に増量し、青唐辛子とハバネロをブレンド。中辛だけでは満足出来ない激辛好きな人も満足できるコクとキレのある辛さのチキンカレーに仕上がっている。

③カプサイシンがエネルギー代謝アップに貢献! 
カレーに含まれるカプサイシンは、消化管から吸収され血中に入ると、感覚神経から中枢神経系を介して、副腎からのアドレナリン分泌を促進する。このアドレナリンは、脂肪代謝などエネルギー代謝を促進したり、発汗を促したりする働きがあると言われている(※農林水産省:カプサイシンに関する詳細情報より抜粋)ため、カレーを食べることで代謝アップも叶う。

④withコロナ生活の長期化のストレス発散に激辛料理を 
すでに30年ほどの歴史を持つといわれる激辛ブーム。現在、外食を中心に第4次激辛ブームといわれ、激辛な食べ物は特に夏になると注目される料理の一つになっている。しかし最近では、新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛などの影響で刺激を求める人が増加し、思うように活動ができないことに対するストレスを多くの人が抱え、ストレス発散の一つとして激辛料理が求められている。そのような背景から、商品にはクセになる辛さでストレスを発散し、健康にも気遣って欲しいという思いが込められている。

■商品概要

・商品名:マイルーティーン カレー うま激辛
・形態 :レトルトカレー
・内容量:180g
・価格 :650円(税込)
・発売日&販売先:

→3月16日(水)U.HEALTH&BEAUTY ONLINE先行
https://www.fragrance-u.jp/pages/my-routine/
→3月30日(水)全国の総合スーパー、家電量販店、スポーツショップ(一部店舗を除く)Amazon、楽天「Ublanc」

■会社概要

社名:株式会社ウエニ貿易
本社:東京都台東区池之端1-6-17
代表:宮上昌弘
設立:1989年02月
ホームページ:https://www.ueni.co.jp/

プレスリリース元

この記事を書いた人: L-Life編集部
L-Life編集部
20代から◯代までの女性、男性が集まるL-Life編集部。
体の大きな人の生活をより豊かに、笑顔あふれる毎日を創るをコンセプトに、大きいサイズの人たちへ情報を発信中。

Twitter https://twitter.com/l_life_magazine/
日本国内で入手困難なドイツ発のプロテインビール「JOYBRAU」がストレッチ&パーソナルトレーニング ファインボディで限定販売
高たんぱくで脂肪0!「Ísey SKYR(イーセイ スキル)」環境に優しくよりおいしく 『バニラ』&『プレーン』3月21日(月)よりリニューアル発売!
発売前予約でランキング1位獲得の新しい和菓子「和のぷろていん」が販売開始。タンパク質16.5g、炭水化物大幅カットの和菓子、「富田屋」が開発。
カップ麺「タテロング 池袋大勝軒 みそラーメン 大盛り」がエースコックから新発売12月6日全国で販売開始
Tags