世界中の大きなサイズの人を笑顔にする!
2022.04.12 :西田 かおり

#アメフト選手をかっこよく 体の大きなガチムチアメフト選手は、ファッションコーディネーターの力でどんな風に変わったか!?

体の大きい人に共通する悩みのひとつは、自分の体型に合った服の種類がないことです。どんな服を着るかというよりも、そもそもサイズが存在するのかという問題の方が深刻……。

「オシャレなんて、もはや異世界の話」
「そもそも誰のためにするんだ、オシャレって!?」

と新しい洋服を探す度に、そんなセルフツッコミをされていないでしょうか。

体が大きいからって、オシャレの楽しさを諦めて欲しくない。もっと服選びを楽しんでもらいたい。そんなL-lifeの想いから生まれた、Bigな男の変身企画。記念すべき第1号は、以前ご紹介した記事の中で「そもそも誰のためにするんだ、オシャレって!?」とおっしゃっていた、社会人アメフト選手、下町ゴリラズの加藤良さん。

加藤さん曰く、アラフォー世代ということもあり、若すぎるファッションもチープに見えてしまうのも避けたいとのこと。とはいえ仕事でスーツを着用する他は、ジャージかTシャツ&短パンがユニフォーム……。自分に何が似合うのかも全くわかりません!と、加藤さん。

そんな加藤さんをいい男に変身させるべく集まったのは、ファッションコーディネータの久保田さん、日本一大きいサイズのメンズ服専門店MIDインターナショナルさん。体の大きな男性の救世主たちが体の大きな男性のファッションのお悩みを解決してくれます!

前回は、久保田さんのファッションコンサルティングを受けた加藤さん。果たしてどんな風に変身されるのでしょうか?


ちなみに、まだ前回の記事を読んでいない人はぜひこちらも読んでみてくださいね!

ファッションコンサルのまとめ

《加藤さんの悩みと希望》

  • 仕事でも着ていけるようなカジュアルファッションがいい!
  • 強面に見られるので、優しい印象になったら嬉しい。
  • ジャケットやパンツなら、ストレッチ性のあるものがいい。

《久保田さんのアドバイス》

  • パーソナルカラーで見ると、加藤さんはサマータイプ。色白で赤みが出やすいタイプなので、ブルーやグレーが似合います。
  • 筋肉がしっかりあるので、逆三角になるシルエットがおすすめ。
  • 普段着慣れないものでも、着てみると案外似合うコーディネートもあります。新しい発見を楽しんでほしいです♪

加藤さんへのヒアリングを通して、久保田さんが提案してくれたのはこちらの3パターン。

コーディネートA:
爽やかコーデ
コーディネートB:
カジュアル強めのビジカジスタイル
コーディネートC:
シンプルで大人感UP。
ワントーンコーデ。

加藤さんのチョイスは果たして……!?

シンプルなワントーンコーディネートなら、
落ち着いた大人の男性の雰囲気に!

久保田さんが提案した3種類のコーディネートは、加藤さんのご自宅へお届け。その中から1種類だけを選んでいただきました。加藤さんの選んだコーディネートの結果発表と、久保田さんのコーディネートアドバイスを別日、オンラインで行いました。

それでは、ここからはその様子をお楽しみください。

さわやかに登場する加藤さん

こんばんは〜。

編集部&MID&久保田
こんばんは!って、おお〜〜〜!!!
(大歓声と拍手)

Cを選んでくださったんですね!

はい、これが一番よかったですね。どれも良かったんですが、Aは白のニットが着慣れていないせいか恥ずかしくて。Bは色合い的に普段とあまり変わらないかなと思いまして。普段しない格好で、かつ自分が変われそうな服装ということでCにしました。
どうですかね?

なるほど!予想以上にとってもお似合いです!よかった、よかった〜
(すごく安心する久保田さん)

色付きのシャツは普段着ないので、久々に着てなんだか新鮮です。

加藤さんはサマータイプでいらっしゃるので、グレーのシャツを選んでみました。ちなみに、丸首のニットから少しだけ襟がのぞいているのがポイントです。襟があるだけで、きちんとした印象に見えますよ。

なるほど!

よく体の大きい人に対して、Vネックをお勧めされる人もいるのですが、実はVネックって着こなしのハードルが高いんです。若干イケイケな感じにも見えてしまうので、今回はビジカジということもあり、普段の着回しも考慮して丸首にしてみました。

ジャケットを着てもピッタリ!

加藤さん、本当に素敵です!最初にお会いした時は、まさにジャージ姿の加藤さんでしたから、別人のようです。カッコいい!
ちなみに久保田さん、先ほど襟がのぞいているのがポイントだとおっしゃいましたけど、襟は外に出さないのでしょうか?

襟は外に出さない方が素敵です。襟を出すと子どもっぽくなってしまうんですよね。あ、ほら、のび太くんわかりますよね? あのイメージです!

襟を出してのび太くんっぽくなる加藤さん

編集部&加藤
わかりやすい……w

襟を出すというよりも、“色を出す”と捉えてもらえるといいですね。あ、それからパンツはどうですか? サイズ感とか大丈夫かなと気になっていました。

パンツもすごくピッタリです!ストレッチがかなりあって、余裕があります。しかもめちゃくちゃ軽いですね、これ。

ストレッチがある 「楽スマ 軽量スーパーストレッチパンツ」

加藤さんは元々身長の高い方でいらっしゃいますが、足がより長くスタイルよく見えますね。

実はこれ「楽スマ 軽量スーパーストレッチパンツ」という商品で、MIDの中でも年中通してとても人気の商品なんです。楽スマの特徴は、年中はけることと、軽量かつ薄めの生地のストレッチパンツであることです。
ストレッチのあるパンツって、大抵生地が分厚いので、体の大きな男性にとってはとても動きにくいものになってしまいます。薄い生地のストレッチパンツは、なかなか見つからないのではないでしょうか!(自慢気)

ちなみに他にも工夫があります。
お客様からズボンの中が蒸れるという声が多かったので、お尻の少し上の方にベンチレーションをつけ、通気性をUPさせました。デオスマイルという消臭テープもついているので、汗の臭いも気になりません。シルエットもきれいで動きやすく、しかも年中着用いただけるということで、ビジネス用に購入される方も大勢いらっしゃいます。

いやあ、それにしても本当に嬉しい!さすが楽スマだ(笑)←自社商品を褒めるMIDさん

ちょっと見づらいですがベンチレーションはこれ

これはお世辞抜きにいいと思います!ユ○クロさんでもストレッチ性のあるパンツはありますが、生地が厚めなので若干動きにくいんです。でもこのパンツはすごく楽チン。走れそうです!

加藤さん、今回は本当にありがとうございます。
今回のコーディネートした服は、ご自宅にある手持ちのものとも比較的合わせやすいアイテムが多いと思います。

はい!本当にありがとうございます。まだ周囲には見せていないんですが、感想が楽しみです。

そう言っていただけると嬉しいです。ぜひぜひ、たくさん着てあげてください。着られない洋服はただの布なので、着てもらえると洋服も喜びます!

加藤&編集部&MID
(まさかの紅の豚……!?)

最後に久保田さんが謎の名言を発せられたところで、加藤さんのコーディネート企画は無事終了しました。服を変えるだけで、こんな素敵に印象が変わるなんて……と、驚きとともにコーディネートの奥深さを感じました。

加藤さん、久保田さん、MIDさん、ご協力ありがとうございました!

最後にもう一度、加藤さんのコーディネートを。白もいいと思いませんか?

コーディネートA

コーディネートB

コーディネートC

※久保田さんより「靴をグレーやネイビーのスニーカーにするとより全体が馴染みますよ!」とのこと。

かっこよくなりたい!いろんな服を着てみたい人を募集中です!

L-lifeではかっこよくなりたい!いろんな服を着てみたい人を募集中です!

モデル募集よりご連絡ください。

全力でサポートいたします!

この記事を書いた人: 西田 かおり
西田 かおり
ライター
愛知県出身・在住。トヨタ自動車株式会社を経て、フリーライターとして独立。
制作会社や企業の外部ライターとして、企業広報誌やWEBサイトの文章作成、広告コピーの作成に携わる。取材を得意とし、経営者インタビューから店舗取材等で1000件を超える実績がある。
モットーは「まずやってみる」。つい考えてしまうことは「ムリ・ムダ・ムラをなくす」こと。
美味しいごはんとキャンプが好き。近頃は全然行けていないので、雑誌を買い込み妄想キャンプ。

ホームページ https://writing-hit.com/
Twitter @kaorinishida_t https://twitter.com/kaorinishida_t
がっしり体型でもオシャレに細見え!シャツハウスが作る大きいサイズの“あか抜け”メンズシャツ
東京都の店舗で大きいサイズのメンズ服が買える!おすすめのショップ4選
【高知】大きいサイズのメンズ服が買える店舗!おすすめのショップ4選
【京都】大きいサイズのおしゃれなメンズ服が買えるおすすめ店舗7選
Tags