世界中の大きなサイズの人を笑顔にする!
2021.09.27

太りそうなお酒のイメージは「ビール」がNo.1。ゴーフード株式会社がお酒とダイエットに関する調査【2021年度】を実施

低糖質・高タンパク質の食事を、冷凍の状態で提供するフードデリバリーサービス「GOFOOD(ゴーフード)」を運営するゴーフード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岡 広樹)は、500名を対象に行った「お酒とダイエット」に関するアンケート調査の結果を、9月21日に発表した。

調査結果、太りそうなイメージのあるお酒として「ビール」が24.6%で最多。次いで「チューハイ」13.6%、「カクテル」13.1%という結果が得られた。また、選んだ理由としては「糖質が高い」28.4%。「カロリーが高い」23.6%が、約半数を占めた。

その他、アンケートには、「ダイエット中のおつまみは何を食べていましたか?」や「おつまみを選ぶ際に気にしたポイントは?」「宴会コースメニューの中で、控えている食べ物は?」など、ダイエット中の宴会時の意識に関する質問項目も含まれている。

GOFOOD 調べ

アンケートを実施したゴーフード株式会社の事業、低糖質・高タンパク質のフードデリバリーサービス「GOFOOD(ゴーフード)」は、「あなたらしく、すこやかに。」をコンセプトに、健康な食事を研究する医師や、ミシュラン2星店経験シェフが推奨しているサービス。糖質・タンパク質量、塩分を徹底管理した温めるだけのお弁当が、新鮮なまま冷凍で届く。

<サービス特徴>
(1)Easy:買い出しや調理、後片付けも不要。冷凍庫にストックしているGOFOODをレンジで温めるだけなので、待ち時間も最短2分。
(2)Healthy:医師推薦の健康メニュー。糖質20g以下、タンパク質20g以上、低塩分など、 栄養価にこだわったメニュー。※一部商品を除く
(3)Delicious:名店レストランのシェフが監修。

プレスリリース

株式会社カレー総合研究所が『カレー大學総合学部』通信講座を10月16日(土)開校
吉野家史上最大ボリューム!総カロリー2,000kcal 超の『スタミナ超特盛丼』が全国販売開始。追い飯付きでパワーアップ。
エースコックから「CoCo壱番屋監修 ぶっとび辛カレーラーメン 大盛り」新発売!11月22日から全国にて開始
キン肉マン×オイル不使用シーチキンが筋肉コラボ。限定オリジナルフィギュア&メダルセットが当たるキャンペーン12月1日スタート! 激レアデザイン缶も登場。
Tags